キャラ紹介

【転スラ】リムルが強い&かわいい!強さ・魅力・人気の理由を解説します!

リムル かわいい 強い アイキャッチ

リムル無敵すぎ

大人気小説が原作の『転生したらスライムだった件』でスライムの姿をした主人公リムル。

今回は弱いはずのスライムであるリムルの強さと魅力、そして可愛らしい一面についてご紹介します。

こんな人にオススメ
  • 転スラを見てからリムルが可愛らしいと思った人
  • リムルのかっこいい画像を見たい人
  • リムルの魅力を知りたい人

【転スラ】リムルの紹介

リムル紹介画像

『転生したらスライムだった件』に登場するスライム型のキャラクター。
声優は 岡咲美保。

サラリーマンであった三上悟は、事件に巻き込まれ異世界にスライムとして転生。

その後、洞窟の奥で封印されていた暴風竜・ヴェルドラと友達となりリムル=テンペストの名をもらう。

弱いモンスターであるスライムではあるが、転生前に身に着けたユニークスキル「大賢者」と「捕食者」によって他のモンスターの能力を手に入れていく。

元が人間だった事もあり自ら進んで厄介事に飛び込んでいくような事はしないが、仲間や大切なものを守る為なら戦う事を決断する覚悟がある。

最初は小さなゴブリンの村を立て直して衣食住を確保する為に色々と手をつくす。

そこから様々な種族が集まっていき、村は徐々に大きくなっていく。

特にリムルが人型を得る8話での出来事は涙なしには語れない。

キャラランキングでは人気投票堂々の一位を獲得するなど

可愛い見た目と丸い形から愛でたくなると人気。

【転スラ】リムルの可愛すぎる魅力と人気を解説

丸くて柔らかいリムルがかわいい

スライムのなので当たり前と思うかもしれませんが、あの丸くて柔らかそうな姿。

抱き心地がとてもよさそうに思いませんか。

そしてこの何とも言えない表情、スライムのなのに感情豊かに変わる形。

愛でる要素がこれでもかと詰め込まれています。

どんな形にもなってしまう所が可愛くて面白い

上記画像を見て下さい。

まるでリムルがお持ちの様にビヨーンと伸びてしまっています。

可愛いリムルを取り合う仲睦まじい光景ですが、リムルの何ともいえない表情が可愛らしくて笑ってしまいます。

モンスターとは思えないその愛くるしい姿にファンになった人も多いはず。

はたしてスライムに痛覚があるのかは疑問に思う所ではありますが、実際の所リムルは痛覚遮断のスキルがあるので大丈夫です。

ただ、見ていてちぎれはしないかとハラハラしてしまいます。

この他にもリムルのコミカルなシーンが沢山あるので是非見てみて下さい。

前半屈指の感動回!リムルの涙に切なくなる

ある事情により召喚されたシズ。

その体に無理やり精霊を憑依させられた結果、シズの体は限界を迎えていました。

そして最後にリムルにあるお願いをします。

「私を――、君の中で眠らせて……」。

その願いを聞き入れスキル捕食者を発動するリムル。

見ていて切なくなると共にリムルの願いを聞き入れる姿に感動します。

シズとよく似た人間へとなれる能力を得たリムルは。

リムルは自分でも気づかないうちに静かに涙を流します。

そんなリムルの姿はどこか儚くて切ない気持ちになります。

このシーンは前半屈指の感動回となっており、これを機に更にファンとなった人も多くいます。

1 2 3

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。